さくら霊園でお墓を建てるメリット|宗派を問わない霊園

葬儀

プロに整理を依頼する

遺族が整理できない遺品は、遺品整理専門の業者が行ってくれます。全てを任せてしまうこともできれば、業者と遺族が一緒に遺品整理を行うことも可能です。自宅だけでなく、富山県内施設などでも遺品整理を請け負ってもらえるので、まずは無料見積もりをお願いしましょう。

海で最後を迎える

空

火葬を終えて粉末化した遺骨を海など様々な場所に撒くことを散骨と呼んでいます。現代では、少子化や墓地承継者などが社会的にも問題となっている中で、日本でも散骨への関心が高まってきています。神奈川は、有名なビーチも多いところですが、海水浴場などの場所で散骨は、マナーとして違反となるため、業者に依頼した方が良いでしょう。

葬儀からの流れもある

部屋

芦屋で葬儀を行ったら、その葬儀会社に遺品整理もできるか聞いてみましょう。場合によっては遺品整理業者を紹介してくれることもあるからです。また、個人的に遺品整理の専門業者を探してみることも大切です。評判の良いところを選びましょう。

宗派を問わない霊園

合掌

宗派を問わない霊園です

さくら霊園は、千葉県佐倉市に位置しています。周囲は緑豊かな自然に囲まれており、非常に静かな環境が特徴です。さくら霊園を選ぶ際のポイントは、宗派を問わない墓地であることです。神道、仏教、キリスト教のほか、その他の宗教でも供養が可能です。墓石についても、どのようなデザインでもかまいません。そして、隣接する施設では、法事や法要を執り行えます。こちらも、宗派を問いません。また、負担の少ない維持管理費も魅力です。さくら霊園では、契約時に永代供養料と管理費以外の費用が発生しません。霊園によっては、供養料や入壇料、寄付金などの支払いを数年ごとに求められます。そのため、遺族は墓の維持費が経済的負担になりがちです。しかし、さくら霊園は永代供養料を一度だけ入金すれば、末代にわたって利用できる形式になっています。その結果、長期的なスパンから鑑みる埋葬費用を軽減できます。加えて、さくら霊園の埋葬セットプランは、永代供養料のほかに、墓石代と工事代、彫刻代が含まれています。そのため、墓石や埋葬に関わるプロセスを省略できます。そのほか、ペットと共に供養できる墓も用意しています。これは、故人が愛するペットとずっと一緒に眠れることを考えており、非常に人気がある埋葬スタイルです。さらに、霊園内は、通路にも工夫を施しています。非常に水はけがよい素材を利用しているゆえ、雨の日の墓参りが苦になりません。もちろん、車椅子が通れる広さの道幅があります。